fc2ブログ

記事一覧

鴛泊地区~集落(ムラ)の社は森の中~

書店でお取り寄せを頼んだ書籍がなかなか届かない現状に、改めて「なんでも揃う」都会との住環境の違いを実感しております、ac802ftkです。さて、月末間近の昨日、私は一日の休みをもらい、近場へのお出掛けに繰り出しました。今回は鴛泊地区の様子を2回に分けてお届けする事としまして、まずは集落を守る鎮守の社と、味自慢の中華料理店を取り上げて参ります。この日もお昼頃まで寮の自室でゴロゴロし、やっとこさ腰を上げての外...

続きを読む

ペシ岬~険路の先は至福の眺め~

近頃は連勤後の体力と相談しながら、出掛けたり休んだりを決めている、そんな休日の過ごし方をしております。さて、去る22日(水)、休みを頂いた私。お昼過ぎまでごろごろしてから軽く散策。その行先に選んだのは・・・鴛泊港のすぐ傍、船着き場を見下ろすように聳え立つ、ペシ岬、標高約92m、太古の火山活動で噴出した溶岩で形成された岩山で、中腹に港や海上交通の安全を守る「鴛泊灯台」が設けられていることから、灯台山...

続きを読む

姫沼~利尻版「逆さ富士」を目指して~

利尻島を目指す行路の完結以後、なかなか天気とお休みのタイミングが合わずに悶々とした日々を過ごしておりましたが、昨日ようやく双方の条件整い、来島後初めて(近所の散策除く)「お出掛け」が叶いましたので、こうして記事としてまとめさせて頂きます。今回目指しますのは利尻島北部、海沿いから上がった高台に広がる人造湖・姫沼豊かな自然に囲まれた「癒しの水辺」にて、条件が揃うことで成立する「奇跡の眺め」を目にします...

続きを読む

ハートランドフェリー~荒ぶる海を船越えて~

ようやく最近抱えていた問題に解決策が見つかり、ほっと一息。しかし「侵食」が大分進行している為、該当記事の削除や編集もやむなしか・・・安堵と無念の入り混じった、何だか複雑な気分でございます。さて、一月近くに亘ってまとめて来た道中も、ついに最終回今回は稚内から最終目的地・利尻島を目指す船旅、そして航海の果てに目にした絶景をお伝えします!朝6時前、前日見送った太陽が輝きだした頃。一夜の宿たる「ホテル美雪...

続きを読む

ノシャップ岬~サンセットに酔い痴れて~

新しい記事を上げるたびに、過去記事の画像が侵食されて行く・・・そんなジレンマとの闘いが続いている、ac802ftkです。まあ・・・上げますけど!いよいよ旅も終盤、翌日に利尻島上陸を控えての稚内散策は、夕日の名所・ノシャップ岬へ!晴天を利し、宗谷海峡を望むサンセット、自然と天体の織り成す極上の「魔法」を目撃します。ホテルでしばし休息を取り、日が傾いた頃を見計らって再出撃!稚内駅前のバスターミナルから、ノシャ...

続きを読む

稚内~「最北端の街」を歩く~

今日再び「過去記事の画像がいつのまにやら消去される→その隙間に最近の記事で上げた画像が挿入されている」という問題を発見し、該当記事を消すか、消さざるかで頭を悩ませる、ac802ftkです・・・一度にたくさんの画像を上げるため容量オーバー?当時のデータは残っていないし・・・困った。ともかく気を取り直して、進めて参ります。今回はとうとう「日本最北端の街」・稚内に到着!その玄関口であり、もちろん「日本最北端の駅...

続きを読む

特急宗谷~最果て目指す鉄路へ~

改元を挟んで繰り広げられた空前絶後の大型連休も、とうとう終わりが近付いて参りました。皆さん、満足行くお休みは過ごせましたか?私は・・・サービス業なので関係ありません(笑)むしろ忙しい(汗)しかし今日は久々のお休みなので、のんびりクラシックを聴きながら書き綴っております。前回まで札幌市内を巡っておりましたが、今回はついに「日本最北端の街」・稚内(わっかない)を目指します!「日本最北の特急列車」でこれまた「...

続きを読む

札幌市時計台~ビルの谷間に鐘の音響く~

今日(もう昨日か)は朝から雨が降り続き、利尻島の大地に久しぶりの潤いをもたらしています。職場の「先輩」によればこの時期の降雨は花々の発育には欠かせないとか。光と水、二つの要素が有ればこそ生命が育つ。その点では、人間も花も同じかもしれませんね。さて、北海道北部を目指す前にぶらり巡る札幌市内。前回は北海道の「歴史そのもの」と言っても過言では無い旧道庁本庁舎、通称「赤レンガ庁舎」を見て参った訳ですが、今...

続きを読む

赤レンガ庁舎2~北辺の過去と現在を思う~

2019年5月1日、令和元年の幕が上がりました!私個人としては特に浮かれた気分も無く、「普段通り」の一日を迎えた、と申しておきましょう。一つの「時代」の終焉と、新たな「時代」の始まり。われわれは、そして日本という国はこれからどこへ向かうのか。めくられたページ、綴られるストーリーをより良いものにするため、それぞれが考え、行動し、ペンを「動かして」行くことが未来へ繋がると思います。前回から北海道庁旧本...

続きを読む

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。