fc2ブログ

記事一覧

稚内副港市場2~稚内deノスタルジー!~

さて、1泊2日の行程を綴って来た稚内小旅行も、今回が最終回前回に続いて「遊べる市場」・稚内副港市場を取り上げます。今回は市場内に現出した「昭和」!昔日の稚内と戦前の樺太に触れられる、ノスタルジーな展示スペースを巡ります。建物2階の「温泉棟」で料理とお酒に舌鼓を打った後に向かったのは、1階奥に広がるギャラリー棟椅子とテーブルが並べられた休憩スペースを中心としてかつての稚内港駅舎(現稚内駅)を再現した...

続きを読む

稚内副港市場1~最北の街で市場歩き~

半月ほどに亘ってお届けして来た「稚内紀行」も、終盤に差し掛かって参りました。今回から稚内駅から徒歩10分ほどの場所に在る複合商業施設・副港市場を探索!「港町」を感じさせる内観と癒しの施設、昭和のノスタルジーが共存する市場の様子をレポートします!「旧瀬戸邸」から国道40号線に出て旭川方面へしばらく歩くと、左手に広い駐車場と複数の建物を持つ施設が見えて来ました。ここが稚内副港市場かつて底曳漁の基地、また...

続きを読む

旧瀬戸邸2~邸宅の「プライベート」を覗く

利尻島もようやく冬のような寒さを抜け出し、このところは天候も安定して過ごしやすい日和が続いております。(それでも気温20℃ほどと、「本土」と比べると冷涼な気候ですが)前回は稚内港隆盛の証である「旧瀬戸邸」を取り上げましたが、今回はその続きから。「ある人物」のために建てられた茶室と邸内裏側の「プライベートスペース」、階段を上がって2階部分の様子をお届けします。かつての稚内港の姿や漁の様子を伝える展示...

続きを読む

旧瀬戸邸1~港町、隆盛の痕~

稚内港古くからニシン漁の漁場として位置づけられていた港町が発展へと向かうきっかけとなったのは、戦後に底曳き網漁(そこびきあみりょう、漁船から二本のロープに繋いだ網を下ろし、引っ張りながら海中や海底の魚介類を採取する漁法)が広まったことから。以後日本の戦後復興と高度経済成長と歩調を合わせるように漁獲高は伸びを見せ、最盛期には日本屈指の漁港として一大勢力を形成。港内には大型化した底曳漁船が並び、陸では...

続きを読む

宗谷丘陵~大自然は偉大なり!~

1泊2日で行って来た稚内旅から今日で10日。しかし、未だ1日目も終わっていないという現実。・・・まあ私の遅筆ぶりは置いておくとして、今日も書き進めて参ります。宗谷岬近辺で時を送る内に時間は昼をとうに回り、徐々に陽も傾き始めました。10時台に借りたレンタカーも、そろそろ返却時間を意識しなければならない時分ということで、稚内市街へ戻ることに。もちろんただ真っ直ぐ帰ってしまうのも面白くないので、別ルート...

続きを読む

ゲストハウス・アルメリア~絶品グルメ&ビューを楽しむ~

稚内巡りパート3!「日本最北端」、平和と祈りの公園と来まして、今回は緑広がる丘の上、絶品宗谷グルメと大自然の織り成す景観が楽しめるゲストハウスを訪れます。前回まで取り上げていた「宗谷岬公園」の背後は、長い大地の営みの中で形成された広大な丘陵地帯、宗谷丘陵このどこまでも続いているかのような草地の中に佇むのが・・・ヨーロッパ調の風車が目印となる、こちらの建物。ここはゲストハウス アルメリア「宗谷岬公園...

続きを読む

宗谷岬公園~花咲く丘で平和の祈りを~

やって参りました、「日本最北端」・宗谷岬!念願叶い最果ての地を踏みしめた前回に続きまして、今回は「最北端の地の碑」を含む周辺一帯に整備された公園、宗谷岬公園を歩きます。ついにやって来た「日本最北の地」。多くの観光客を乗せたツアーバスはこの「最北端の地の碑」や「柏屋」、周辺の店舗で一時留まるのみですが、レンタカーを借りてまでやって来た一人旅。それで終わらせてしまってはもったいないという事で、海沿いか...

続きを読む

宗谷岬~「最北」の地に一歩を刻む~

今日の利尻島は、朝から荒れ模様。容赦なく吹き付ける雨風に出掛けることもままならず、寮の自室でだらだらとした時間を過ごしております。(フェリーも飛行機も欠航となり、島外との連絡手段、ナシ!)さて利尻~稚内間のフェリーから始まった稚内小旅行、今回は序盤にしてこの旅最大の目的であった宗谷岬へ!日本人が障壁無く到達し得る「最北端」の様子とその周囲、またあまりにも有名な記念碑からの眺めをお届けします。それで...

続きを読む

稚内航路~利尻発の海の旅~

皆さま、お久しぶりでございます。わたくし去る10日、11日に連休を使い、海を渡ったお隣・稚内市へ行って参りました!初日はフェリーで利尻を出て宗谷岬とその周辺をドライブ!2日目は稚内市街で遠洋漁業で栄えた旧家の邸宅とノスタルジックな市場を巡り、景色、歴史、グルメを堪能して参りました♪これからしばしこの「小旅行」の模様をお届けして参る所存ですが、今回はその初回として利尻上陸とは逆の行程、利尻・鴛泊港か...

続きを読む

利尻空港~離島の「空」を見つめて~

「内地」では梅雨の足音が近付きつつあることと思いますが、「梅雨」が無いというここ北海道は利尻島では、穏やかな天候が続いています。前回から利尻島「空の玄関口」・利尻空港を取り上げている訳ですが、今回はその続き。離島の小空港に飛来する旅客機の離発着の様子と、ターミナルビル2階に入居する、「唯一の」飲食店をお届けします。コンパクトにまとめられた1階部分を探索し、階段を上がって2階へ。そこに広がっているの...

続きを読む

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。