fc2ブログ

記事一覧

ひたち小旅行10 ~ひたち海浜公園 その2~

週明け初日(月曜日)に予定されていた夜勤
思いがけず無くなってしまい、
暇を持て余し気味となってしまった、ac802tfkです。

いよいよ終盤戦となって参りました、「ひたち小旅行」。
今回も「みはらしの丘」を目指し、
ひたち海浜公園内を歩きます。

たまごの森」を抜けると、どこからか聞こえて来る水音
やがて見えて来るのが・・・
ひたち海浜公園 2-1
西池
名前の通り、西口から入って正面に見えて来る人工
ひたち海浜公園 2-2
「西口エリア」の中心部分を占めるには・・・
ひたち海浜公園 2-2.5

ひたち海浜公園 2-3
場所によって霧状とリング状、2種類の噴水が設置され、
観る者を楽しませてくれます♪
ひたち海浜公園 2-4
ただ、水質はあまり良くなさそう(笑)
ひたち海浜公園 2-4.5
西池を正面に見る位置にドドンと構えられているのは、
水のステージと名付けられた、
開放的な野外ステージ

毎年8月に開催される日本最大の野外ロック・フェスティバル、
ROCK IN JAPAN FESTIVAL
(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)の会場とされている
(今年度は開催中止)だけあって、
収容人数1万人という、大規模なもの。

円を描く芝生席の中央には、これまた円形に造られた
石張りのステージ。
またステージ後方には、イベント時の雨宿り日よけのために
ガラス製のアーチが設けられています。

その佇まいは、
まるで古代ローマの円形闘技場(アンフィテアトルム)の如し。

時刻は14時過ぎ。
昼前から歩き通してさすがに空腹を覚えて来たので、
ここらでお昼ごはん。
ひたち海浜公園 2-5
立ち寄ったのは、西池を見下ろす位置にて営業中の、
レイクサイドカフェ

テイクアウト専門で店頭にて軽食類やデザート、
各種ドリンクを販売するお店で、
購入した飲食物は周辺に置かれたウッドデッキベンチにて頂く形。
隣の店舗部分は、お土産物の販売スペースも併設。

営業時間・・・9:30~閉園時間まで
オーダーストップ・・・閉園30分前
※季節により平日休業となる場合あり
ひたち海浜公園 2-6
注文したのはコチラ、濃厚イカスミソース黒焼きそば
お値段610円ナリ。

通常焼きそばと言えば、程よく焦げの付いた黄色茶色といった
色合いを想像しますが、
たっぷりのイカ墨が絡められたこちらの焼きそばは、
名前通りの真っ黒な見た目。
ひたち海浜公園 2-7
よい塩梅で焼き上げられた麺は、ところによりカリカリ、
あるいはモッチリ。
ソースはしっかりとした「焼きそばの味」で、
麺との相性もバッチリ♪

サービスで頂いた(!)ネモフィラクッキーとともに、
港町らしいグルメをおいしく平らげました♪
ひたち海浜公園 2-8
ショップ内の様子。
ひたち海浜公園や花々に関連したグッズ
ひたち海浜公園 2-9
お菓子
ひたち海浜公園 2-10
花の種肥料培養土が内包されたフラワーパックまで、
各種お土産品が目白押し!
ひたち海浜公園 2-11
先ほど頂いたネモフィラクッキーも、並んでいます♪
ここで私が何を購入したかは、次回記事にて(^-^)

「レイクサイドカフェ」を出て、再び歩きだす。
ひたち海浜公園 2-12
道沿いに咲く花たち。
ひたち海浜公園 2-13
赤紫に染まっているのは、
シソ科コリウス属(すなわちシソの仲間)の植物、
レッドヘッド
ひたち海浜公園 2-14
小腹が空いたなぁ・・・
そんな時に重宝するのが、西池みはらしの丘
間に広がる、海浜公園 屋台村

木立に囲まれた広場を中心として、
様々な飲食物を販売する移動式の屋台が展開されています。
ひたち海浜公園 2-15
なかにはこんな屋台も!
ひたち海浜公園 2-16
そんな見物たっぷりの「屋台村グルメ」の中からチョイスしたのは、
肉巻きおにぎり!
ひたち海浜公園 2-17
肉汁を滴らせる豚肉に包まれているのは、ホックホクのごはん!
これが豚肉、濃厚なタレと合わさりハーモニーを奏でる!
ん~、満足!
ひたち海浜公園 2-18
いよいよ近づいて来た、みはらしの丘
その麓に広がるのは、みはらしの里

「懐かしい農村の風景と暮らしが味わえるエリア」をテーマに、
農村風景を再現した植生と、移築された古民家
独特の風情を醸し出しています。
ひたち海浜公園 2-19
一面に白い花を咲かせているのは、
茨城県が誇るブランド品種・常陸秋ソバ

タデ科ソバ属、中国原産の植物で、
私が訪問した10月頃が丁度見頃の季節。
ひたち海浜公園 2-20
白く可憐な花々が、移築された3軒の古民家(左:旧曾澤家住宅、
中:旧土肥家住宅、右:里の家)とも、絶妙にマッチしています♪

折角の来訪、是非とも古民家群を見て回りたいところでしたが、
カメラのバッテリーが残り僅かだったことも有り、
今回はパス
みはらしの丘 1
「みはらしの里」の向こうに、
紅に染まった丘陵が見えて来ました・・・!

さて、次回で「ひたち小旅行」も最終回!
ひたち海浜公園を象徴するスポット・みはらしの丘に上り、
の入り混じった情景と、そこからの眺めをお届けします。
それでは!

参考:ひたち海浜公園 ホームページ
Twitter:https://twitter.com/Nori86651955
インスタグラム:https://t.co/vjjvOaZqEn?amp=1

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。