fc2ブログ

記事一覧

大津巡り4 ~湖畔の眺めと「大津ナイト」~

やって参りました、ゴールデンウィーク!

待ちに待った大型連休!
日頃溜まった疲れを癒し、思う存分羽を伸ばせる貴重な機会!
・・・といっても、相変わらず新型コロナウイルス
猛威を振るい、東京都・大阪府・京都府・兵庫県の
一都二府一県に緊急事態宣言が発令され、
さらに「強化型」のような変異株なるものまで登場して、
地方でも一日あたりの感染者数が過去最多
記録するなど、
今年も我慢のG・Wとなる模様。

これに追い打ちを掛けるようにG・W通して
天気が悪そうなので、
なんだか「お休み気分」も吹き飛んでしまいそうです・・・

ともあれ折角やって来た大型連休。
皆さまくれぐれも体調や感染症対策、
「三密」の回避等に留意しつつ、
それぞれの「G・W」をお過ごしください。

注:今回の記事は飯テロの要素を含んでおります!
  空腹状態でご覧になる際はお覚悟の上
  (もしくは満腹時に改めてご覧いただくことをお勧めいたします)、
  ご覧くださいませ。

滋賀県大津市北部、
「湖賊の町」・堅田の散策を終えた私(と友人)。
堅田駅から湖西線を引き返し・・・
大津ナイト 1
県都・大津市の中心駅である大津駅に到着!

ここから 無 料 の 送迎バスに乗り込み・・・
大津ナイト 2
琵琶湖の畔に聳え立つ、
びわ湖大津プリンスホテルにチェックイン!
(こちらの様子については、「大津巡り」編の最後にお届けする予定です♪)

部屋で荷物を下ろし、しばし寛いでから、
お散歩へ!
大津ナイト 3
ホテルを出れば、目の前に「日本一の湖」・琵琶湖が登場!

穏やかな波寄せる湖畔には公園や遊歩道が整備され、
大津ナイト 4
湖上の眺めや
大津ナイト 5
天台宗の総本山・「延暦寺」を擁する比叡山(手前)に
比良山系(奥)といった、湖西を代表する山々・・・
大津ナイト 6
大津市街を眺めながらのお散歩が楽しめます♪
大津ナイト 7

大津ナイト 8
湖畔を歩くうちに日は暮れ行き、夜の景色へ。
大津ナイト 9
ダチがスマホの充電器を忘れたり、
私が部屋のカードキーを落っことしたり
(幸いホテルのロビー内で落としたようで、フロントに届けられていました 汗)
いろいろありつつ(笑)、夜の街へ!
大津ナイト 10
やって来たのはJR京阪膳所駅(ぜぜえき)から徒歩3分、
繁華街・「ときめき坂」付近に店を構える居酒屋、
花ちょうちん

和の設えでまとめられたオシャレな店内は、
一階にカウンター席、二階に個室という構成。

個室は最小2名~最大20名まで収容でき、
友人同士・カップルからグループまで対応可能。
(グループでの「飲み会」は出来かねる情勢ですが)

内陸の滋賀県に在りながら豊富な海鮮料理のメニューを誇り、
落ち着いた内装で通常メニューから季節の味まで
様々な料理とお酒が楽しめる、
(さらにランチタイムや〆にオリジナリティ溢れる
ラーメンやそばまで味わえる!)
食べてよし、飲んでよしなお店♪
(※個人の感想です)

営業情報

営業時間
ランチ
11:30〜14:30(14:00L.O)
※火曜日、日曜日はお休み

17:00〜24:00
※日曜日定休
その他臨時休業の場合アリ
定休日
日曜日
新型コロナウイルス感染拡大により、
営業時間・定休日が記載と異なる場合アリ。
ご来店時は事前に店舗にご確認を!

予約・お問い合わせ
077-521-0725

アクセス
JR京阪膳所駅より徒歩3分
京阪膳所駅から191m
大津ナイト 10.5
今回はコチラの個室にご案内♪され、
ワクワクの「ディナータイム」がスタート!

大津ナイト 11
まずはお酒(一杯目)と「お通し三種盛り」が登場!

お通しは左から
・小松菜のナムル
・鶏のハム
・菜の花のおひたし
の3種。
いずれも「駆けつけ一品目」にピッタリ!
味の土台をしっかり固めつつ、お酒とも上手く合わさる良品!
大津ナイト 12
お酒一杯目!
透き通るようなと表面の文様がオシャレな
グラスに入れて運ばれて来たのは、
お昼に訪問が叶わなかった浪乃音酒造の、
浪乃音ええとこどり 純米酒

「定番」と言えるタイプのお酒だけあって、
さっぱり、ライトな飲み口。
「ガッ!」と来るようなキレはないものの、
じわじわと甘味を含んだ味わいが広がる、
飲みやすい一杯。
大津ナイト 13
ここからは「食べ物祭り!」

まずはホタテ軍団登場!
左がホタテの刺身、右が貝柱の揚げ物!(だったかな 汗)
大津ナイト 14
続いてタイの造り!

長野県松本でもそうでしたが、
から離れた内陸県で新鮮なお刺身にありつけると、
なんだか嬉しいですよね♪
(鮮度を保ったまま水揚げ・輸送してくれる漁業関係者や
運送業者の方、
それを見事に捌き美しく盛り付けてくださる
調理師さんに、感謝!)
大津ナイト 15
「お出汁自慢のだし巻き」は、
他の飲食店で提供されるソレの数倍はあろうかというサイズ
(写真では伝わりづらいですが、
テーブル中央を占拠するほどの大皿に盛られています!)と・・・
大津ナイト 16
キノコやネギ、大根おろしなど、
具材も盛り盛りなのが嬉しい♪
大津ナイト 17
薄切りにされ、美しく盛り付けられた、
合鴨のロース♪
大津ナイト 18
お酒二杯目は、
岐阜県は養老の地にて酒造りを行う
玉泉堂酒造(ぎょくせんどうしゅぞう)の銘酒・
醴泉(れいせん)

私が頂いたのは(味の特徴からすると恐らく)その中でも
上等品に当たる醴泉正宗という品で、
立ち昇るふくよかで濃厚な香り、
口に入れれば「辛味」と「旨味」が瞬時に
駆け巡り、後味を引く、
「キレ」の良い一杯!
大津ナイト 19
「醴泉」の到着に合わせ、カンパチの造りも注文!
大津ナイト 20
居酒屋の定番、若鶏の唐揚げ!
大津ナイト 21
アッツアツの、「ハマグリと秋茄子(なす)のアヒージョ」!

具材の旨味が染み込んだ香ばしいオリーブオイルに
パンを浸けて頂けば、二度おいしい!

そんなこんなで約2時間、
一人一万(!)ほどの飲み食い&
よもやま話をたっぷり楽しみ、退店♪
大津ナイト 22.5

大津ナイト 22

大津ナイト 23
大津と琵琶湖夜景を楽しみ・・・
大津ナイト 24

大津ナイト 25
ホテルでシャンパンを飲み直すうちに、
旅の夜は暮れて行きました・・・

参考:食べログ
    浪乃音酒造
    玉泉堂酒造 公式ホームページ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。