fc2ブログ

記事一覧

大津巡り(番外編)2 ~びわ湖大津プリンスホテル 朝食・イルミネーション編~

ロープウェイ 4

びわ湖大津プリンスホテル 10
至極快適な「びわ湖大津プリンスホテル」で迎えた、
素敵なモーニングタイム

琵琶湖畔の散歩を楽しんだ後は、
「朝食付きプラン」に従い、
朝食会場へと向かいます。
びわ湖大津プリンスホテル 2-2
朝食会場となるレストランは、
私たちが泊まった「EIZANフロア」35階よりも
さらに上の、地上37階

降り立ったエレベーターホールには、
そんな高所からの眺めが楽しめるように
フリースペースが設置されており・・・
びわ湖大津プリンスホテル 2-4
大津市街やお隣・京都府とを隔てる険しい山並み
びわ湖大津プリンスホテル 2-3
琵琶湖や大津港、湖畔の風景
びわ湖大津プリンスホテル 2-5
琵琶湖南端部を渡る「近江大橋」が望めます!
びわ湖大津プリンスホテル 2-6
そしてこちらが、朝食会場となる
レイクビューダイニング ビオナ

地上37階、最上層近くに構えられたレストランで、
カフェテリア形式を取り入れたブッフェスタイルで、
和・洋・中さまざまな料理を用意。

好きな物を好きなだけ取り分け、
ホテル自慢♪の眺望を楽しみながら食事が頂ける、
パノラマブッフェダイニング

営業情報

営業時間
朝食
6:30A.M.~10:00A.M. ※当面の間、7:00A.M.~10:00A.M.
ランチ
1部 11:30A.M.~1:00P.M. / 2部 1:30P.M.〜3:00P.M.
ディナー
1部 5:30P.M.~7:00P.M. / 2部 7:30P.M.〜9:00P.M.

予約/お問い合わせ
077-521-5500
(レストラン予約係 7:00A.M.~9:00P.M.)
(以上公式サイトより引用)
びわ湖大津プリンスホテル 2-7
カウンターに並ぶ、さまざまな料理。
こちらに並ぶパンは、注文したものをシェフの方が
オーブンで温め直してくれるため、
出来立てのようなホカホカな状態で頂くことが出来ます♪

そのどれもがふんわりと焼き上げられた、
逸品揃い!
びわ湖大津プリンスホテル 2-8
和食派の方向けに、もちろんご飯とお味噌汁も完備!
びわ湖大津プリンスホテル 2-9

びわ湖大津プリンスホテル 2-10
小鉢に取り分けられた、多種多様なおかずたち。
びわ湖大津プリンスホテル 2-11
サラダコーナーも、品数豊富!
びわ湖大津プリンスホテル 2-12
ドリンクサーバー。
左から牛乳、リンゴ酢ウォーターグレープフルーツジュース
オレンジジュース。の順でスタンバイ。

リンゴ酢ウォーターは、オススメです♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-13
ブッフェコーナーから選りすぐりの料理たちを厳選し、
まず頂くのがコチラ!

「ミニクロワッサン」と「ミニパン オ レザン」、
「ミニパン オ ショコラ」のパン3種。

これに左上の「ベーコン&スクランブルエッグ」、
小鉢は「チーズ入りハッシュドポテト」、
「ほうれん草のソテー」、「彩り野菜のカポナータ」。

さらに和食コーナーから「タラ(だったかな?)の西京焼き」と、
「カボチャのスープ」も追加(画面外にはサラダもいます)し、
Nori流洋朝食の出来上がり♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-16

びわ湖大津プリンスホテル 2-17
窓の外には琵琶湖や周囲の街、
山々が織りなす眺望。

おいしい料理と合わせ、至福のひととき♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-14
調子に乗って、2周目。
パンは「ブリオッシュ」と「ミニクランベリーツイスト」、
食パン(名前忘れた~ >-<)

これにハムと「サバの塩焼き」、
ペンネを合わせて頂きました♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-15
さらにさらに!
コーンフレークに果物類、ヨーグルトまで!

都合3度の出撃(笑)で色んな種類の料理を
味わうことが出来、
大満足の朝食となりました♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-18
ここからは、ホテル前で展開されていた、
イルミネーションをご紹介!

「びわ湖大津プリンスホテル」では、
新型コロナウイルス感染症
拡大防止活動に従事する医療関係者や、
社会活動の維持に尽力する人たちに
感謝と応援の気持ちを表すため、
昨年12月~今年6月30日までの予定で、
明るい未来を願う
びわ湖虹色イルミネーション
と題し、
ホテル敷地内にて屋外イルミネーションを展開。

明るい未来の来訪を願い、
びわ湖の大自然を表現したブルーと、
びわ湖に掛かるをイメージした
レインボーカラーで、
訪れる人へのメッセージと、
コロナと闘う人たちへのエールとしています。
びわ湖大津プリンスホテル 2-19
青い光に照らされたヨットは、
びわ湖の大自然をイメージ。

豊かな湖水と大津港のヨットハーバーをも想起させる、
素敵なモチーフ♪
びわ湖大津プリンスホテル 2-20
それぞれの色に意味が込められた、七色の虹
そのが渡るのは、
満々と水を湛えたびわ湖の青
びわ湖大津プリンスホテル 2-20.5
昨年の臨時休業中には、
客室照明を駆使して「ガンバロウ 日本」の
メッセージを掲示した、「びわ湖大津プリンスホテル」。
びわ湖大津プリンスホテル 2-21
美しいイルミネーションの裏には、
ここで働く人たちから送る願いと、
懸命に「」と向き合う人々への感謝の念が
込められています。
びわ湖大津プリンスホテル 2-22
とても短いものに思えた、一泊二日の滞在。
皆さんの笑顔ともてなしに、
再び巡り合う時を祈って。

お世話になりました!
木之本宿
次回からは、滋賀県湖北地方を代表する町・
長浜市へ!

市街地郊外、北国街道の趣残る宿場町・
「木之本宿」を拠点に、
「宿場町巡り」や近隣の「歴史スポット歩き」を
敢行して参ります。

お楽しみに!

参考:びわ湖大津プリンスホテル 公式ホームページ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。