fc2ブログ

記事一覧

びわこ箱館山2 ~湖北一望!びわ湖のみえる丘~

このところ梅雨空が復活し、
私の地元である福岡県でも連日分厚い雲が垂れ込め、
なんだか少し前の晴れ間が懐かしくなってしまいます。
(シメッ気を含んだ暑さは勘弁してほしいですが 汗)

一方関東・東海地方では活発な雨雲が発生しているようで、
集中的な降雨による災害発生中

最新の気象情報に耳を傾け、
有事への備え、早めの避難への心構えを持ち、
ご安全にお過ごしくださいませ。


2021年も折り返しを迎えた7月。
その最初の投稿となる前回記事より
G・W中に訪れた滋賀県・湖西地方の高原リゾート、
びわこ箱館山を取り上げているところですが、
今回はその第2回。

箱館山山上、標高630mからの眺望が楽しめる
絶景スポット・びわ湖のみえる丘と、
高島市の特産品を活かした「映えスポット」・
虹のカーテンをご紹介します!
箱館山 13
琵琶湖から続く平野の末端部、
箱館山麓からゴンドラに揺られて上って参りました・・・
箱館山 18
箱館山

標高690mの山頂を頂点として、
7つのコースを有するスキーリゾート

昭和37(1962)年の開業以来半世紀を超える歴史を誇る
関西有数のスキー場で、
寒冷な湖北の気候が生み出す豊富な雪量と
良好な雪質に定評がある他、

各所に設置された人工造雪機により、
12月中から3月後半までのスキーシーズンを通して、
長くウィンタースポーツを楽しむことが出来るそう。

一方「オフシーズン」となる4月~12月前半に掛けては、
展望施設・「びわ湖の見える丘」を中心に、
虹のカーテン」、「風鈴のよし小道」、
゛映えるパフェ″が自慢の「パフェ専門店LAMP」といった
各種施設が、来訪者を゛おもてなし″。

季節ごとの楽しみ方が出来る、素敵な「高原リゾート」と
なっています。

※今年の夏期秋期営業は、
7月17日~9月5日、9月18日~11月7日。
それ以外は休業期間となっておりますので、
ご注意ください。
箱館山 2-2
ゴンドラ山頂駅付近の眺め。

とうに雪が溶けた山上は、芝生広がる緑の風景
向こうに見えている家族連れ向けの遊び場・
Kid's world(キッズワールド)からは、
楽し気な子供たちの声が響きます。

山上に到着したところで、早速ここの「目玉」に向かいましょう!
山頂駅を出て右に2回、
行く先に見えて来るのは・・・
箱館山 2-3
色鮮やかな虹のカーテン

びわ湖のみえる丘」までの゛露払い″として、
にわか雨が多く、虹が発生しやすい高島市の気候を表現した、
織物のカーテン。
箱館山 2-4
虹のカーテンに使われているのは、
高島市の特産品である織物、高島ちぢみ(縮)

江戸時代中期の天明年間(1781-1789 年)頃に、
農家の冬期の副業として生産されたのが始まり。

その製造技法は紡車(ぼうしゃ)で紡いだ糸を
手作業で織りあげるという細々としたものでしたが、
上方(京都・大坂)の大店(おおだな)からのウケの良さと
琵琶湖の舟運を生かした素早い販路の展開によって、
農家の副収入としては莫大な収益を獲得。

天保 13 (1844 )年には当時高島郡南部を領有していた
分部藩(わけべはん)より、

主産地を除いた各村に対し、一部の集落を除いて
農事の妨げになる機織(はたおり)を
一定期間禁止する
お触れを出すほどだったそう。

その後明治以降の衰退や動力の導入を経て、
生産方式の進歩や厳しい品質管理を行った結果、
現在では国産ちぢみの実に9割が、
ここ高島市で生産されているそう。(スゴい!)

その生産量は年間約4000km分、
北海道と沖縄を往復できる長さだそうな。
箱館山 2-5
「高島ちぢみ」の安心と信頼の品質を生み出す秘密が、
織り糸を作る際に生み出される、
生地のシボ(凹凸)

普通の織り糸より多くの撚り(ひねり)を掛けて
織り糸の本数を減らすことで、生地の間の隙間を増やし、
風通しが良くなるように仕上げているのだとか。

こうして出来上がった生地はシボのおかげで
地肌に触れる面積が減り、
湿度の高い日本の気候に合った、
優れた通気性を持った生地に仕上げられる、というワケ。
箱館山 2-21
比良山系より湧き出る清らかな水に浸けられ、
琵琶湖からの爽やかな風に晒された虹色のカーテンは、
柔らかく、優しい肌ざわり。

きめ細かく実用性に優れた「高島ちぢみ」の品質の高さを、
直に触れて体験することが出来ます♪
(今のご時世故、ちょっと勇気が要りますが 汗)
箱館山
そして!美しい虹のカーテンを抜けた先に広がるのが・・・
箱館山 2-7
ビュースポット・びわ湖のみえる丘

標高630mの箱館山上、
に向かって突き出すように設けられた、
展望スペース。
箱館山 2-8
斜面に沿ってのんびり景色を眺められる木製のデッキやベンチ、
ゆったりした造りのイスが並べられており・・・
箱館山 2-9

箱館山 2-10
眼下に高島市や琵琶湖
箱館山 2-11
長浜市街や竹生島
箱館山 2-12
琵琶湖最大の島であり、およそ250人が暮らす
湖上の有人島・沖島
箱館山 2-13
「湖北旅」編で登った、賤ケ岳(421m)
箱館山 2-14
お隣・岐阜県との間に聳える「滋賀県最高峰」・
伊吹山など、湖北の風景を一望!
箱館山 2-15
デッキ後方に置かれた゛額縁″を使えば・・・
箱館山 2-16
こんな「遊びショット」も撮影出来ます!
箱館山 2-17
そんなびわ湖のみえる丘で景色と一緒に頂きたいのが、
こちらのオープンカフェ!
箱館山 2-18
チョコレートストロベリーキャラメルの各種ソースから選べる
jellyラテ(ジェリーラテ)を始めとした各種ドリンク、

高島市安曇川町(あどがわちょう)より産出された果実・
アドベリーを用いたオリジナルケーキなどから
好みのものを選択し・・・
箱館山 2-19
景色と共に味わうことが出来ます♪
(工夫して撮ったのに、カップが潰れてる~!><)
箱館山 2-22
今回注文したのは、ストロベリーjrllyラテ
お値段税込600円ナリ。(ブレ写真で恐縮です 汗)

カップの中身はまろやかでさっぱりとした牛乳と、
濃厚な甘味のイチゴjellyの二層式。

これをかき混ぜれば、チュルチュル吸えるゼリーの食感と甘味、
お口直しの牛乳という異なる味わいを、
いっぺんに楽しむことが出来ます♪
(背後の景色と合わせれば、゛映え写真″も狙えますよ♪)
箱館山 2-20
「メインスポット」は巡り終えましたが、
もう少し箱館山散歩を楽しみましょうか♪

今回の訪問場所


「びわこ箱館山」編
第1回 ~レッツゴー!箱館山~

参考:びわこ箱館山
    高島晒協業組合 公式ホームページ
    滋賀県観光情報 滋賀・びわ湖のすべてがわかる
    箱館山内解説パネル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。