fc2ブログ

記事一覧

越前旅6 ~敦賀赤レンガ倉庫・ジオラマ館~

西日本を中心に広い範囲で被害が出ている、
2021年8月豪雨

先日のトリプル台風を契機に
もはや「恒例」となりつつある線状降水帯
九州や中国・四国地方を中心に発達すると、
長引くにより各地で洪水・冠水土砂崩れなどの
被害が続出。

鉄道でも山陽本線佐世保線
大井川鉄道井川線中央本線などで
路盤の流失土砂の流入
冠水などの被害が発生しており、
被害区間では列車が運行出来ない状況が続いています。

年々発生頻度と被害規模が拡大しつつある豪雨災害

自然の力に無力な一市民といたしまして、
被害に遭われた方にお悔やみを申し上げるとともに、
被害地域・箇所の一刻も早い復旧と、
根本的な自然災害気候変動への対策を
祈るばかりです。


「旧敦賀港駅駅舎」を復元した展示施設・
敦賀鉄道資料館鉄浴びを楽しんだ私。
続いては「鉄道資料館」から道路を挟んで向かい側に
建っている・・・
敦賀赤レンガ倉庫 1
敦賀赤レンガ倉庫へ!

古色を感じさせる鮮やかなレンガ壁が目を引く
二棟の西洋風倉庫は、

明治38(1905)年にアメリカの石油会社・
紐育(ニューヨーク)スタンダードカンパニーによって、
輸入された石油を備蓄するための貯蔵用の倉庫として
建設されました。

外国人技師によって設計され西洋の建築様式を
全面的に取り入れた倉庫は、
外壁にオランダからお取り寄せした赤レンガを採用。

赤レンガ特有の鮮やかな色彩とともに、
柱の内側に壁を設けることで
内壁に柱のない空間に仕上げられているのが
大きな特徴となっています。
敦賀赤レンガ倉庫 2
「国際港・敦賀」を象徴する建築として落成した
赤レンガ倉庫は、途中から旧日本軍備品保管庫
民間の昆布貯蔵庫として使用されながら
街に大きな被害を出した敦賀空襲からも生き残り、

平成21(2009)年初めに北棟南棟煉瓦塀の三点が
国の登録有形文化財に登録。

平成24(2012)年には敦賀市が金ヶ崎周辺地区の整備方針となる
金ヶ崎周辺整備構想をまとめ、
その先導プロジェクトとして赤レンガ倉庫整備計画
同26(2014)年に始動。

建物の修復・補強作業と内装の改修を経て、
翌27(2015)年の鉄道の日(10月14日)に
商業施設として開館の時を迎えました。
敦賀赤レンガ倉庫 3
商業施設としての赤レンガ倉庫は3つのエリアに
区分けされており、
北棟(左手)が明治後期~昭和初期の敦賀の街並みを再現した
巨大鉄道ジオラマの展示施設・ジオラマ館

南棟(右手)は赤レンガ空間を楽しみながら
食事や買い物ができるレストラン館として
設定されており、
一体的かつ多様な楽しみ方が出来るようになっている他、

南棟前面には敦賀港の風とを感じながら
ゆったりとした時間を過ごすことが出来る庭園施設、
オープンガーデン
展開されています。
敦賀赤レンガ倉庫 24
施設外周に巡らされた煉瓦(レンガ)塀も、
南棟北棟とともに登録有形文化財登録を受けた
構成遺産の一つ。

レンガ壁は短い部材と長い部材を交互に組み合わせた
イギリス積みとなっており、
建物ともどもバランスと調和の取れた外観となっています。
敦賀赤レンガ倉庫 4
倉庫正面はこんな感じ。

写真の建物は「レストラン館」となっている南棟で、
この右手にオープンガーデンが広がっています。
敦賀赤レンガ倉庫 5
壁面上部には、建設当時の所有主であった
紐育(ニューヨーク)スタンダードカンパニー
標記の跡。
(石油会社が手放した後、によって消去されたのでしょうか)
敦賀赤レンガ倉庫 6
館内に入り、まずは一番奥、
北棟を丸ごと使った、
ジオラマ館に入場!

入り口横(写真左手)の券売機にて入場券(大人1名400円)を
購入し、係員さんのチェックを受けて中へ進むと・・・
敦賀赤レンガ倉庫 7
目の前に一杯に巨大ジオラマが出現!
(2F展望デッキより撮影)

縦長い三角屋根に覆われた北棟
まるごと半分を使って構成されたジオラマは
ノスタルジックジオラマと名付けられ、

「鉄道と港」をテーマにしたジオラマとしては
日本最大級となる
全長27.6m、奥行き7.5mという規模を誇ります。
敦賀赤レンガ倉庫 8
そこに描かれているのは、
「国際都市・世界への玄関口」として賑わっていた、
明治~昭和初期頃の敦賀の姿。
敦賀赤レンガ倉庫 9
当時最先端、モダンな洋館が並ぶ町並みに・・・
敦賀赤レンガ倉庫 10
北陸最大を誇った「国際港の玄関口」・
二代目敦賀駅舎
敦賀赤レンガ倉庫 11
北陸線の運行拠点として発展した
敦賀機関区(のちの敦賀第一機関区)
敦賀赤レンガ倉庫 12
蒸気機関車(SL)やディーゼル機関車が出番を待つ、留置線。
(後年出来上がる「第二機関区」の原型?)
敦賀赤レンガ倉庫 13
北陸トンネルの開通で廃止(1962年)されることになる
北陸本線の旧線部分、
山中信号場と勾配緩和のために設けられた
スイッチバック
(時代の合わないキハ28がいることには、
突っ込まないでおこう。)
敦賀赤レンガ倉庫 14
同じく勾配緩和を目的として昭和38(1963)年に
北陸本線上り線のみに建設された
通称鳩原ループ線
(これも時代がズレて・・・略)といった鉄道風景
敦賀赤レンガ倉庫 25
日本海横断の船旅に出る貨客船を見送る
敦賀港の風景
赤レンガ倉庫もキチンと再現されています!)
敦賀赤レンガ倉庫 16
9月に半月を掛けて催行される例祭・
「氣比の長祭(けえさんまつり)」で
賑わいを見せる氣比神宮
敦賀赤レンガ倉庫 17
気比の松原といった名所まで、
細かく再現されています♪
(おまけに列車だけでなく車や船まで動くように
設定されており、臨場感はバツグン!)
敦賀赤レンガ倉庫 18
こちらの「抜け穴」をほふく前進で潜って
敦賀赤レンガ倉庫 18.5
海上に開けられた(笑)「穴」から顔を出せば・・・
敦賀赤レンガ倉庫 19
貨客船の行先である、
ア(ソ連)・ウラジオストックの町並みや・・・
敦賀赤レンガ倉庫 20
網を手繰る漁船の姿を、間近に目にすることが出来ます♪

さらにこの「ノスタルジックジオラマ」では
手前に置かれたコントローラーを操作することで
列車や船を動かすことが出来る他、

昭和初期に敦賀に居住していた「とある家族(もちろん架空)」の
暮らしをイメージした音声に合わせて
列車が動くジオラマショー(上映時間10分程度)や

前方の画面に敦賀の観光案内等が投影される
ショートムービー(同5分)といった
プログラムが用意されており・・・
敦賀赤レンガ倉庫 22

敦賀赤レンガ倉庫 23
「古の敦賀」の夜景も楽しむことが出来ます♪
(ブレた画像で恐縮ですが 汗)
敦賀赤レンガ倉庫 26
また「ジオラマ館」内にはミュージアムショップ
併設されており、
敦賀や福井県のお土産品
敦賀赤レンガ倉庫 27
お子さまや鉄道ファンには嬉しい鉄道グッズ
敦賀赤レンガ倉庫 28
日本酒の蔵元で造られたクラフトビール・
敦賀赤レンガ倉庫ビールなどの商品がラインナップされており、
ジオラマ鑑賞と合わせて楽しめるようになっています♪
敦賀赤レンガ倉庫 7
大人も子どもも楽しめる
敦賀赤レンガ倉庫・ジオラマ館」。

敦賀に来たなら外せない、オススメスポットです♪

参考:敦賀赤レンガ 公式ホームページ
    Wikipedia 

「越前旅」編
1日目
第一回 第二回 第三回 第四回
2日目
第五回

敦賀赤レンガ倉庫

ジオラマ館 開館時間
9:30~17:30(最終入館17:00)

休館日
水曜日(祝日の場合その翌日)、
年末年始(12/31~翌年1/2)

利用料金
大人 400円
小学生以下 200円
(3歳未満は無料
団体(20名以上)
大人 320円
小学生以下 160円

ジオラマショーおよびショートムービー
9:30~17:00の間、
30分ごとの上映

アクセス

北陸自動車道敦賀ICより 約10分
JR敦賀駅より 約9分

駐車場(無料)
普通乗用車 約60台
大型バス 3台

公共交通機関
JR敦賀駅より
ぐるっと敦賀周遊バス 「赤レンガ倉庫」バス停下車スグ
松原線
「金ケ崎緑地」バス停下車

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。