fc2ブログ

記事一覧

秋の美観地区巡り4(終) ~倉敷のスター!星野仙一記念館~

ここ数日、日本海側を中心に猛威を振るっている、
大寒波

今年はおとなしくしてくれている・・・と思いきや、
突如目覚めた冬将軍は、
北から南へ、列島を股にかけての
大暴れ

北日本から東日本に掛けて
多量の積雪が観測された他、
ライフライン、各交通機関にも
混乱をもたらすこととなりました。
(被害地域での負傷者の発生
報告されています)

現状この寒気は一旦緩んだ形となって
おりますが、
大晦日あたりから再び勢力を盛り返す
予想されており、
引き続き予断を許さない状態。

被害地域の方々、
それ以外の地域にお住いの方も、
警戒注意を以て
年の瀬をお迎えくださいませ。
(倉敷市は・・・降るのかなぁ?)


」に衣替えした倉敷美観地区を歩く、
秋の美観地区巡り編

日帰りにて(というか、居住地から近いので
泊まる必要がない 笑)美観地区を巡った散策も、
今回が最終回

美観地区有数の「映えスポット」・
中橋近辺を起点に倉敷川沿いを歩いて、
とある人物を顕彰した「記念館」を訪ねます。


前回記事はコチラ
http://ac802tfk.com/blog-entry-459.html


美観地区の中ほどに架かる石造橋・
中橋

美観地区の「シンボル的存在」である
老石橋を渡った先には・・・
秋の美観地区 4-1
大正時代に「倉敷町役場」(倉敷市役所の前身)として
建てられた洋風建築・
倉敷館(くらしきかん)

現在は利用自由な公共施設として
再利用されており、
一階部分は「川舟流し」の券売所を兼ねた
観光案内所

二階は女性トイレや自動販売機が設置された
無料休憩所となっています。
(内部も写真でご紹介する予定でしたが、
尺の都合によりカット)
秋の美観地区 4-2
美観地区の名物・人力車

江戸~明治の町並みを駆け抜けながら、
人力車を牽く車夫(しゃふ)さんが
観光案内をしてくれるという、
一石二鳥のサービス!
秋の美観地区 4-3
実に「画になる」、中橋周辺の風景。
その風光明媚な景観はたびたび
映画・ドラマ等の撮影に用いられており、

朝のテレビ小説・ま〇さん
大迫力のアクションが魅力の実写版・
るろ〇に剣心などのロケ地として、
ここ美観地区(倉敷川周辺)が
選ばれています。

(景観を見て、そう言えば・・・!と勘付かれたお方も、
多いのではないでしょうか?)
秋の美観地区 4-4
倉敷川を往く、川舟。
秋の美観地区 4-5
国内外の計15,000点にも及ぶ
民芸品が収蔵された、
倉敷民藝館(みんげいかん)

江戸時代末に建てられた米倉を改装した、
展示・収蔵施設です。
秋の美観地区 4-6
路地裏をチラリ。
秋の美観地区 4-7
ほのぼのする情景だなぁ~
秋の美観地区 4-8
今記事の「お目当て」がコチラ!
倉敷川右岸、
並ぶ土蔵の片側を改装したお店・
倉敷デニムストリート!
秋の美観地区 4-10
国産ジーンズ発祥の地
倉敷市大島児島地区(こじまちく)産の
デニム製品を扱った
細長~い店舗内に、

700種類を超える小物雑貨
装飾品などを展開。

通路に面して設けられた
テイクアウトコーナーでは、摩訶不思議!
デニム色のグルメが
味わえるそう。
(掴もうぜッ!!)
秋の美観地区 4-9
入口ののれんを潜ると、
ご覧の通り奥まで伸びる長~い通路!

ここへやって来たのは、お買い物を楽しむ!
・・・ためではなく、
人を掻き分け進んだ先にある(「あった」)・・・
秋の美観地区 4-11
星野仙一記念館!
秋の美観地区 4-12
投手として中日ドラゴンズ一筋・
14年の現役生活で

沢村賞1回、
最優秀救援(最多セーブ)1回、
最高勝率1回、
オールスターゲーム6回選出。
(リーグ優勝2度経験)

引退後は監督としても
中日ドラゴンズ阪神タイガース
東北楽天ゴールデンイーグルス

歴代10位となる1181勝
・両リーグ合わせて4度優勝
一度の日本一(楽天時代)
・北京オリンピックでは日本代表も指揮
(結果は4位)するなど、

選手として、指導者として輝かしい成績と功績
プロ野球界に残した倉敷のスター
星野仙一(ほしの せんいち)氏を顕彰した
展示施設。
秋の美観地区 4-13
星野氏のプロフィール。

児島郡福田町(現 倉敷市)にて生を享けた
星野氏は、
小学4年生の頃に野球人生をスタート。

高校時代は倉敷商業高校に所属し
エースとして活躍したものの、
「高校球児の夢舞台」・甲子園には
あと一歩届かず

続いて進学した明治大学でも
東京六大学リーグでの優勝こそ
果たせなかったものの、
名将・島岡吉郎(しまおか きちろう)監督の下
エースとして力投。

この活躍が評価されて1968年、
中日ドラゴンズより一位指名される形で
プロ野球界入りを果たします。

中日ドラゴンズでは一年目から主力投手として
活躍を続け、ここでもエースとして
チームのけん引役を担うと、

デビュー6年目の1974年には
新設された最多セーブ初代タイトル
沢村賞(その年の最も優れた先発投手
与えられる賞)のダブル受賞を果たし、

チームも当時V9を達成し、
打倒すべきライバルとしていた
読売ジャイアンツを破り、
見事セ・リーグ優勝
成し遂げました。
(日本シリーズではロッテオリオンズ
2勝4敗で敗北)

その翌年には最高勝率を、
昭和1982年には2度目のリーグ優勝を経験した
゛星野投手″は、その年限りで
現役を引退

14年間の現役生活で146勝121敗、
34セーブ
を記録しました。
秋の美観地区 4-14
記念館前に置かれた、星野氏の胸像。


引退後はN〇Kで野球解説者を務めていた
星野氏。
彼が再び表舞台に舞い戻ったのは、
86年シーズン。

この年の途中で山内一弘(やまうち かずひろ)監督が
休養したのを受け、
その後を引き継ぐ形で中日ドラゴンズ
監督に就任。

背番号には「V9巨人」を指揮した
川上哲治(かわかみ てつはる)氏にあやかり、
77番を選択。
これがその後の「星野監督」にとっての、
トレードマークとなりました。

シーズン終了後のオフには主力選手との
4対1のトレードで3度の三冠王を達成していた
落合博満(おちあい ひろみつ)選手を獲得するなど
大胆な改革を断行。

就任3年目の88年には監督として初の
リーグ優勝を達成。
91年シーズンには中日監督を退任しましたが、

96年に中日監督復帰すると、
99年に2度目の
リーグ優勝を達成しました。

2001年に中日監督を退いた星野氏が
新天地として選んだのは、
最下位(6位)が定位置となり、
暗黒時代と称されていた
阪神タイガース

敗北に慣れきった集団」のトップとなった星野氏は、
持ち前の闘志でもって
メンタリティの改善に取り組み、
就任1年目でチームは4位にまで上昇。

金本知憲(かねもと ともあき)、伊良部秀輝(いらぶ ひでき)、
下柳剛(しもやなぎ つよし)らを迎え入れた2003年には、
圧倒的強さで「あの」85年以来18年ぶりとなる
リーグ優勝を達成しました。
(日本シリーズでは、「内弁慶シリーズ」と称された
福岡ダイエーホークスとの熱戦の末に、
惜敗。おもしろかったなぁ・・・)

監督として3度目となるリーグ優勝
果たしたものの、
この年のオフに体調面の問題から
タイガースの監督を退任しています。

監督退任後は阪神タイガース
球団運営に携わる役職に就任。
2008年には北京オリンピック日本代表
監督を務めましたが、4位。
メダルを逃す結果となりました。

2011年、東日本大震災激震の中で、
自身3球団目となる
東北楽天ゴールデンイーグルス
監督に就任。
2012年には監督通算1000勝を達成します。

そして迎えた2013年シーズン。
田中将大(たなか まさひろ)投手の
開幕24連勝、シーズン無敗無双ぶり
「東北に優勝ペナントを!」という
選手一丸の想いが実って、

監督通算4度目にして自身初、
さらに球団史上初となる
パ・リーグ優勝を達成。

クライマックスシリーズを勝ち抜いて臨んだ
日本シリーズでも、
かつての「ライバル」である
読売ジャイアンツを4勝3敗で下し、
自身初(そして唯一)となる
日本一を達成!

復興へと向かう東北の人々にとっての、
希望の光となりました。

翌年の監督退任後は球団の要職を歴任。
17年には野球殿堂入りを果たし、
文字通り野球界のレジェンドとなりましたが、
18年1月4日、70歳で死去

自身の衰弱を公には明かさない、
闘将・星野仙一」を貫いた最期でした。
(この突然の訃報には、
衝撃を受けたなぁ・・・)
秋の美観地区 4-15
星野氏が生涯掲げていた、「夢」の一字。
投手として、監督として観る者に
「夢」を与え続けた、
星野氏らしいスローガン。


投手として、指導者として
闘志を前面に押し出したスタイルから、
闘将の異名を取った、星野氏。

その歩みを体現した館内の展示品は、
幼少の頃に母から買い与えられた
星野氏初所有のグローブから
倉敷商業高時代、明治大学時代の品々、

現役当時、さらに監督時代のユニフォームや道具、
記念品、所属選手の品などいずれも
希少なものばかり!

是非ともここでご紹介したい!
・・・ところなのですが、
残念ながら星野氏を写した写真
展示品の数々は、

権利の関係から
ネット上でのアップはNG

・・・故に、ここで収めた写真の数々を
お見せすることはないでしょう。
(ユーチューバーさんや
各SNS投稿者の皆さ~ん!
ルールは守りましょうね~!)
秋の美観地区 4-15.5
で、この「星野仙一記念館」なのですが、
残念なことに先月(11月)30日をもって、
閉館

営業に携わってこられた
有志の方々の高齢化や、
コロナ禍による度重なる休館
背景にあったそうですが、

館長さん、職員の方々とも、
断腸の思いであったことでしょう。

展示品はすべて倉敷市へと寄贈され、
今後活用策が検討されるとのことですが、
偉大なる「野球人」の姿が正しく、身近に
伝わり得る展示方法が採られることを、
「元野球ファン」として切に願います。
(13年間、ご苦労様でした!)
秋の美観地区 4-16
「星野仙一記念館」を見終えた後は、
軽~くエネルギー補給。

倉敷デニムストリートの狭~い路地に面して
突き出ている、
テイクアウトコーナーにお立ち寄り!
秋の美観地区 4-17
こちらでは見てビックリ!
デニム色のグルメを販売中!

度肝を抜く発想(と発色)の品ぞろえながら、
「映える」グルメとしてSNS等で
話題に上っているそうな。
(インパクトは確かにデカい 笑)
秋の美観地区 4-18
てな訳で、見るからに毒々しい色をした
デニムまんデニムレモネードを、
セットメニュー(700円)にて購入。
秋の美観地区 4-19
まずはコチラのデニムレモネード


不思議な色の発生源不明
(他のメニューを紹介したサイトや
飲んでみた印象からすると、
ブルーベリー?)

実にファンシーな見た目ながら、
味はちゃんとした(?)
レモネード

レモンの風味たち、口当たりはまろやか。
身体に染みこんだ後に柑橘類特有の
酸味が効いてくる、
飲みやすい一杯に仕上がっていました♪
秋の美観地区 4-20
お次はメインのデニムまんじゅう

こちらの薄っすらとした青の発生源は、
着色料として多用されるクチナシ

柔らかく仕上げられた表皮の中には、
ジューシーな豚肉が
隠れ潜んでいます♪
秋の美観地区 4-21
ここにお好みで、
高梁川(たかはしがわ)下流域・
酒津(さかづ)地区で醸造業を営む
倉敷醸造の、
とら醤油を・・・
秋の美観地区 4-22
かけ過ぎた(笑)

とまれ肉まんそのものはクチナシの風味
加味したためか、
見た目・・・に反してあっさり。

濃厚な「とら醤油」が、
素材の旨味を「プラス1」しているような
印象を受けました♪
秋の美観地区 4-24
美観地区も南側(倉敷川下流側)の
高砂橋(たかさごばし。旧「今橋」)で、
終点
秋の美観地区 4-25
本日の散策はここまで!
夕日に染まり行く町を見送り、
「わが家」へと戻ります!


参考:倉敷市公式観光サイト 倉敷観光WEB
    OHK岡山放送

秋の美観地区巡り 4-26
「星野仙一記念館」でゲットした、
グッズたち!

無料(!)で頂いた楽天イーグルス☆77
ワッペンと、
星野氏の言葉が記された色紙!
(星野氏ご存命中は、直筆サイン入り
グッズもあったそう!)

今はもう聞けない、
夢に生き、夢を与えた人の言葉が、
身に染みる~!


倉敷デニムストリート

倉敷市中央1-10-11

営業時間
9:30~17:30
※季節により変動

定休日
ナシ!

お問い合わせ
086-435-9135

アクセス

山陽自動車道 倉敷I.Cより 約15分
瀬戸中央自動車道 早島I.Cより 約13分

公共交通機関
JR倉敷駅(南口)から 徒歩約14分
タクシーで約4分

両備バス32系統 倉敷吉岡線(所要約3分)
中央2丁目バス停下車 徒歩約3分

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

詞-Nori-

Author:詞-Nori-
旅行系ブロガー。
趣味は旅行、町歩き、食べ歩き、
鉄道等々。

目下地元・福岡県に戻り、
次なる行動に向けて準備中。